みんなに伝えたいスポーツ情報

F1ロシアGP速報|FP2はハミルトン首位、メルセデスがライバル突き放すワンツー。トロロッソ・ホンダのガスリー8番手(motorsport.com 日本版)

[ 元の記事 ]
出典元: FP2を8番手で終えたガスリー

F1第16戦ロシアGPのフリー走行2回目は、メルセデスのルイス・ハミルトンがFP1からラップタイムを1.4秒以上更新。1分33秒385を記録し、セッションを首位で終えた。

【リザルト】F1第16戦ロシアGP:フリー走行2回目

 バルテリ・ボッタスも、ハミルトンと0.199秒差の2番手につけ、FP2はメルセデスのワンツーとなった。3番手はマックス・フェルスタッペン、4番手はダニエル・リカルドとレッドブル勢が続いた。

 フェラーリ勢はセバスチャン・ベッテルがハミルトンと0.543秒差の5番手、キミ・ライコネンはハミルトンから1秒遅れの6番手だった。

 トロロッソ・ホンダのピエール・ガスリーは、好調が続くフォースインディア勢の間を割って入る8番手。ブレンドン・ハートレーは16番手だった。

 詳細は追って公開する。





キーワード