みんなに伝えたいスポーツ情報

札幌が劇的勝利で連敗ストップ…三好の初ゴール&都倉のPK弾で鳥栖を下す(SOCCER KING)

[ 元の記事 ]
出典元: 北海道コンサドーレ札幌とサガン鳥栖が対戦した [写真]=J.LEAGUE

2018明治安田生命J1リーグ第28節が29日に行われ、北海道コンサドーレ札幌が2-1でサガン鳥栖を下した。試合はリーグ戦2連敗中の札幌が後半立ち上がりの58分に三好康児の今季初ゴールで先制。しかし終了間際の89分に鳥栖が小野裕二のゴールで追い付いた。それでも後半アディショナルタイム5分、都倉賢が自ら得たPKを決め、札幌が土壇場で勝ち越しに成功。このまま2-1でタイムアップを迎えた。札幌は3試合ぶりの白星、鳥栖は5試合ぶりの黒星となった。

 次節、札幌はアウェイで横浜F・マリノスと、鳥栖はホームで湘南ベルマーレと対戦する。

【スコア】
北海道コンサドーレ札幌 2-1 サガン鳥栖

【得点者】
1-0 58分 三好康児(札幌)
1-1 89分 小野裕二(鳥栖)
2-1 90+5分 都倉賢(PK/札幌)

【スターティングメンバー】
北海道コンサドーレ札幌(3-4-2-1)
ク・ソンユン;進藤亮佑、宮澤裕樹、福森晃斗;早坂良太、荒野拓馬、深井一希(69分 兵藤慎剛)、菅大輝;三好康児(87分 キム・ミンテ)、駒井善成;ジェイ(74分 都倉賢)

サガン鳥栖(4-4-2)
権田修一;藤田優人、高橋祐治、J・オマリ、吉田豊;安在和樹(74分 田川亨介)、高橋秀人、高橋義希(78分 原川力)、小野裕二;F・トーレス、金崎夢生





キーワード