みんなに伝えたいスポーツ情報

欧州選抜が2ポイントリード ウッズは勝ち点を奪えず(ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO))




[ 元の記事 ]
出典元: ウッズ組を破るなど、初日の欧州リードに大きく貢献したモリナリ&フリートウッド(Ross Kinnaird/Getty Images)

◇米国選抜VS欧州選抜◇ライダーカップ 初日(28日)◇ル・ゴルフ・ナショナル (フランス)◇7183yd(パー71)

【画像】復活優勝に感極まるタイガー・ウッズ

ダブルスマッチプレー8試合が行われ、ホームでタイトル奪還を目指す欧州選抜が5勝3敗(勝ち:1点、引き分け:0.5点、負け:0点)とし、5対3の2ポイントリードで初日を終えた。

前半戦に組まれたフォアボール(それぞれ別のボールを打ち良いほうのスコアを採用)4試合では、米国選抜が先手を取った。第1マッチのトニー・フィナウ&ブルックス・ケプカが、米国ツアーの年間王者に輝いたジャスティン・ローズ&ジョン・ラームを1アップで破ると、続く第2マッチ、第3マッチと制して3連勝。

第4マッチに登場したタイガー・ウッズ&パトリック・リードは、フランチェスコ・モリナリ&トミー・フリートウッドに3&1(1ホール残して3アップ)で敗れたが、3勝1敗とした米国選抜が2ポイントのリードを先制した。

引き続き行われたフォアサム(1つのボールを交互に打つ)では欧州選抜が主導権を奪い取り、4戦全勝で4ポイントを加算した。再び第4マッチに組まれたモリナリ&フリートウッドは、ジャスティン・トーマス&ジョーダン・スピースの同年代コンビを5&4で圧倒。この日唯一の2連勝を飾り、チームの2ポイントリードに大きく貢献した。

<フォアボール>
第1マッチ
●J.ローズ J.ラーム(欧) 1UP 〇T.フィナウ B.ケプカ(米)

第2マッチ
●R.マキロイ T.オルセン(欧) 4&2 〇D.ジョンソン R.ファウラー(米)

第3マッチ
●P.ケーシー T.ハットン(欧) 1UP 〇J.トーマス J.スピース(米)

第4マッチ
〇F.モリナリ T.フリートウッド(欧) 3&1 ●T.ウッズ P.リード(米)

<フォアサム>
〇J.ローズ H.ステンソン(欧) 1UP ●D.ジョンソン R.ファウラー(米)

第2マッチ
〇R.マキロイ I.ポールター(欧) 4&2 ●B.ワトソン W.シンプソン(米)

第3マッチ
〇S.ガルシア A.ノレン(欧) 1UP ●P.ミケルソン B.デシャンボー(米)

第4マッチ
〇F.モリナリ T.フリートウッド(欧) 3&1 ●J.トーマス J.スピース(米)


キーワード