みんなに伝えたいスポーツ情報

負傷交代したアーセナルGKチェフ、約3週間の離脱か…指揮官が言及(SOCCER KING)




[ 元の記事 ]
出典元: ピッチに座り込んだシーンも見られたチェフ [写真]=Getty Images

アーセナルのチェコ代表GKペトル・チェフがハムストリングの負傷で約3週間離脱するようだ。イギリスメディア『スカイスポーツ』が30日に伝えている。

 29日に行われたプレミアリーグ第7節でアーセナルはワトフォードと対戦。チェフは先発出場し、好セーブをみせていたが、前半終了間際には太ももの痛みを訴え、ドイツ代表GKベルント・レノと交代を余儀なくされていた。

 同選手の長期離脱が懸念されたが、アーセナルのウナイ・エメリ監督は試合後にチェフの状態を発表。重大な負傷ではないことを明らかにした。

「ハムストリングの負傷だと思う。2~3週間は欠場するかもしれないね。明日には診断結果がわかるだろう」

「私は(交代で入った)レノにとても満足している。彼はこの瞬間を待っていたと思うし、彼自身もプレーに満足していたと思う。今日の彼のパフォーマンスは最高だった」

 次節、アーセナルは10月7日にフルアムと対戦。10月4日にはヨーロッパ・リーグ(EL)グループステージ第2節カラバフ(アゼルバイジャン)戦を控えている。


キーワード