みんなに伝えたいスポーツ情報

FIA F2|福住仁嶺、ソチのレース2をポールポジションからスタート(motorsport.com 日本版)

[ 元の記事 ]
出典元: F2ソチ戦のレース2をポールポジションからスタートすることになった福住仁嶺

FIA F2ソチラウンドのレース1で、8番手でフィニッシュしたロベルト・メリ(カンポス)がレース後に5秒のタイムペナルティを受け9位に降格。この結果、福住仁嶺(アーデン)が8位となり、リバースグリッドで行われるレース2のポールポジションを獲得した。

FIA F2選手権ラウンド11ソチ レース結果

 フロントロウにはアレジオ・ロランディ(トライデント)が並ぶことになる。

 なお、牧野はレース1で10位だったため、レース2もこの10位からスタートする予定だ。





キーワード