みんなに伝えたいスポーツ情報

神戸、リージョ監督が“正式就任”…就労環境整い、長崎戦で初采配へ(SOCCER KING)

[ 元の記事 ]
出典元: 神戸は6日、長崎と対戦する [写真]=Getty Images

ヴィッセル神戸は4日、公式HPに「トップチーム 新体制始動のお知らせ」を掲載した。

 今回の発表によると、フアン・マヌエル・リージョ監督の就労環境が整ったことに伴い、トップチームの新体制が始動することとなった。同監督の就任は先月17日に発表されたが、就労環境が整うまでのトップチームスタッフの体制は暫定的なものとなっていた。

 先月23日に行われた明治安田生命J1リーグ第27節浦和レッズ戦、同29日の第28節鹿島アントラーズ戦では林健太郎氏が暫定監督として指揮を執ったが、同氏はアシスタントコーチとして指導を継続する。

 リージョ氏は鹿島戦でコーチとしてベンチに入ったが、10月6日の第29節V・ファーレン長崎戦から監督として正式に指揮を執ることとなる。8月19日に行われた明治安田生命J1リーグ第23節で湘南ベルマーレを2-0で破ってから、公式戦6連敗中と苦しむ神戸。新体制で臨む長崎とのホームゲーム、勝利を掴むことはできるだろうか。





キーワード