みんなに伝えたいスポーツ情報

ヤクルト2位・中山 3冠王獲りたい「本塁打の数は群を抜いて」(スポニチアネックス)

[ 元の記事 ]
出典元: 持ち前の筋肉でポーズを作る法大・中山

◇18年プロ野球ドラフト会議(2018年10月25日)

 ヤクルトからドラフト2位指名された法大の中山翔太外野手(22)がプロでも神宮でアーチをかける。東京六大学では現役最多の通算11本塁打をマークしている右の大砲は「3冠王を獲りたい。本塁打の数は群を抜いていきたい」と力を込めた。

 1メートル85、95キロの体格で趣味は筋力トレーニング。3ミリの丸刈りはプロでも続ける予定で、好きな歌手には「グッとくる」という理由で長渕剛を挙げる。愛称はタレント・なかやまきんに君にかけて「きんに君」だが「何でも呼んでください」と笑顔がはじけた。





キーワード