みんなに伝えたいスポーツ情報

ロッテ2位・東妻 まずは開幕1軍「最終的には守護神を」(スポニチアネックス)

[ 元の記事 ]
出典元: 「開幕一軍」と書いた色紙を持ち笑顔を見せるロッテのドラフト2位の日体大・東妻(撮影・木村 揚輔)

◇18年プロ野球ドラフト会議(2018年10月25日)

 ロッテからドラフト2位で指名された日体大の東妻勇輔投手(22)は4年間切磋琢磨(せっさたくま)し続けた松本と同じリーグとなり「ライバルなので、絶対に負けないように頑張りたい」と闘志を燃やした。

 1メートル72と小柄ながら最速155キロと気持ちのこもった投球が持ち味の右腕は「最終的には守護神を目指したい。まずは開幕1軍に入れるように頑張っていきたい」と目を輝かせた。





キーワード