みんなに伝えたいスポーツ情報

燕の“きんに君”だ!ヤクルト2位・中山、バレとパワー勝負/ドラフト(サンケイスポーツ)




[ 元の記事 ]
出典元: 自慢の筋肉を披露する法政大・中山翔太=神奈川県川崎市中原区(撮影・長尾みなみ)

プロ野球ドラフト会議(25日、グランドプリンスホテル新高輪・国際館パミール)ヤクルト2位・中山(法大)は「神宮に縁があるので、ヤクルトが指名してくれるかなとは思った」と笑顔。この秋、大学では一塁手だったが、プロでは外野手にも挑む。「自分の持ち味はパワー。バレンティンさんと競い合って、勝てるように頑張っていきたい」。六大学通算11本塁打の右のスラッガーは、来年も神宮でバットを振る。 (川崎市)


キーワード