みんなに伝えたいスポーツ情報

【2歳新馬】京都5R 英国産馬メトロポールが完勝! 浜中「強かった。まだ良くなる」(サンケイスポーツ)




[ 元の記事 ]
出典元: 直線早めに抜け出して完勝したメトロポール

10月28日の京都5R・2歳新馬(芝1600メートル)は、浜中俊騎手騎乗の4番人気メトロポール(牝、栗東・吉村圭司厩舎)が中団外め追走から3~4コーナーで進出し、直線に向くと早めに抜け出して完勝。タイムは1分35秒9(良)。

 インをロスなく回ったロードグラディオ(3番人気)が2馬身差の2着に入り、スキッピングロック(1番人気)がさらに2馬身半遅れた3着だった。

 メトロポールは、父ダイワメジャー、母ペリヴェイル、母の父ストリートクライという血統。祖母ウインドシャープは米GIを2勝(サンルイスレイS、ビヴァリーヒルズH)、その産駒にはジョハー(米GIを2勝)、デザート(デルマーオークス・米GI勝ち)がいる。

 ◆浜中俊騎手「返し馬の感触が良くて、芝が合っていましたね。前半は進みきれずに外めから動かして行く競馬をしましたが、強かったですね。この後、まだ良くなると思います」


キーワード



コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。