みんなに伝えたいスポーツ情報

【ファンタジーS】絶好調のルメールが騎乗するレーヴドカナロア(サンケイスポーツ)




[ 元の記事 ]
出典元: 札幌芝1500メートルで新馬勝ちして以来の復帰戦となるレーヴドカナロア

JBC3競走を日曜に控える京都競馬場だが、土曜にも2歳牝馬による重賞、ファンタジーS(11月3日、GIII、芝1400メートル)が行われる。

 10月に重賞8レースですべて連対したクリストフ・ルメール騎手はレーヴドカナロア(栗東・斉藤崇史厩舎)とのコンビで挑む。札幌芝1500メートルで新馬勝ちして以来の復帰戦。半姉レーヴディソールが阪神JF勝ち馬で、兄姉に活躍馬がずらりと並ぶ。鞍上の勢いを考えると、久々でも好勝負になりそうだ。


キーワード



コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。