みんなに伝えたいスポーツ情報

広島、鬼門は誠也が打破!絶好調「頑張ります!!」(サンケイスポーツ)

[ 元の記事 ]
出典元: マスク越しで見えないが、厳しい表情で福岡へ移動した鈴木

広島は29日、全体練習を行わず、首脳陣、選手は個々に福岡へ移動した。今シリーズ2試合で打率・556(9打数5安打)と好調の4番・鈴木誠也外野手(24)は、短い言葉で第3戦に向けての決意を表明した。

 「頑張ります!!」

 鈴木は、本拠地・マツダスタジアムで第1戦に2安打をマークすると、第2戦には2本のタイムリーを含む3安打3打点と大暴れした。

 ソフトバンクに交流戦通算17勝35敗4分けのチームは、ヤフオクドームでは今季も1勝2敗。2010年から14年まで8連敗を喫するなど8勝18敗2分けと苦戦しているが、鈴木に苦手意識はない。ヤフオクドームで交流戦が行われた2015年と今年、計6試合に出場し、打率・318(22打数7安打)3本塁打5打点。それでも油断はなく、レギュラーシーズンと日本シリーズは別物ととらえ、「やってみないとわからない」と厳しい表情を崩さなかった。

 緒方監督も「一戦一戦、頑張ります」と言葉に力を込めた。34年ぶりの日本一まであと3勝。鈴木が絶好調のバットでヤフオクドームの負のイメージを払しょくする。





キーワード



コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。