みんなに伝えたいスポーツ情報

【2歳新馬】京都4R サヴォワールエメが接戦制す(サンケイスポーツ)

[ 元の記事 ]
出典元: 接戦を制して新馬勝ちを果たしたサヴォワールエメ(手前)

11月4日の京都4R・2歳新馬(牝馬、芝1600メートル)は、ミルコ・デムーロ騎手騎乗の1番人気サヴォワールエメ(栗東・友道康夫厩舎)が好位追走から直線早めに先頭に立ったハナイロコマチ(5番人気)の外から馬体を併せて叩き合いに持ち込み、クビ差で接戦制してデビュー勝ち。タイムは1分35秒8(良)。2着からさらに3馬身半差遅れた3着には後方から差を詰めたブランシェット(7番人気)。

 サヴォワールエメは、父ダイワメジャー、母ニアメ、母の父ピヴォタルという血統。おじのDomedriverは2002年BCマイル・米GIの勝ち馬。





キーワード



コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。