みんなに伝えたいスポーツ情報

坂本花織ファイナル進出に望み フリー2位の反撃で3位(スポーツ報知)

[ 元の記事 ]
出典元: フリー公式練習で最終調整を行った坂本

◆フィギュアスケートGPシリーズ第3戦 フィンランド大会第2日(3日)

 女子フリーはショートプログラム(SP)7位の坂本花織(18)=シスメックス=が140・16点で2位となり、合計197・42点で3位となった。GPシリーズ上位6人によるファイナル進出に望みをつないだ。

 SP2位の白岩優奈(16)=関大KFSC=はフリー127・69点の5位、合計191・46点で4位。SP11位の本郷理華(22)=中京大=は156・59点で10位だった。

 SP1位で平昌五輪金メダルのアリーナ・ザギトワ(16)=ロシア=がフリー146・39点、合計215・29点で優勝した。





キーワード



コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。