みんなに伝えたいスポーツ情報

エンゼルス大谷ア・リーグ新人王に 米全国紙が選出(日刊スポーツ)

[ 元の記事 ]
出典元: エンゼルス大谷翔平(2018年3月撮影)

米国の全国紙「USAトゥデー」が5日、2018年のメジャーリーグの各賞を発表し、エンゼルス大谷翔平投手(24)がア・リーグ新人王に選出された。同紙の野球記者9人による投票で、大谷は6人の1位票を獲得。計35ポイントで2位アンデゥハー(ヤンキース)をわずか2ポイント差で抑えて受賞した。

【写真】本塁打を放った大谷に驚きの顔をみせるソーシア監督

また、ナ・リーグの新人王はアクーニャ(ブレーブス)。ア・リーグMVPはベッツ(レッドソックス)、ナ・リーグMVPにはイエリチ(ブルワーズ)が選出された。

なお、全米野球記者協会(BBWAA)による新人王は、12日(日本時間13日)に発表される。





キーワード



コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。