みんなに伝えたいスポーツ情報

京都、「将来の日本代表」明大DF上夷獲得へ(日刊スポーツ)

[ 元の記事 ]
出典元: 鹿児島城西時代の上夷(2013年1月2日撮影)

J2京都サンガFCが、総理大臣杯優勝に貢献した明大のDF上夷(うええびす)克典(22)を獲得することが7日、分かった。複数クラブが獲得へ動いたが、京都に決まり、近く発表される。

上夷は即戦力のセンターバック。明大の栗田監督が「将来の日本代表」と期待する逸材だ。日本代表FW大迫の後輩、鹿児島城西高出身で、明大では主力を担った。京都は現在19位。J2残留は確定したものの、今季は残留争いに巻き込まれた。10年ぶりのJ1復帰を目指す来季へ向けての補強となった。





キーワード



コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。