みんなに伝えたいスポーツ情報

錦織圭 仏のATPツアー出場4強【モゼール・オープン】(TENNIS.JP)

[ 元の記事 ]
出典元: モゼール・オープン4強になった錦織圭

USオープンでベスト4入りした錦織圭(日清食品)、今週はフランスで行われているATPツアー250、モゼール・オープン に出場している。
USオープン後のこの時期は例年だと大会に出場していないが、トップ10復帰や、今年の最終戦ATPツアー・ファイナル(トップ8選手だけが出場できる)を錦織は目指している。

錦織は第1シードで出場、トップ4は1回戦がなく2回戦が初戦。
初戦では昨年のこの大会優勝者のP・ゴヨブジク(ドイツ)を7-6(4)、6-3で破り8強。準々決勝では31位のN・バシラシビリ(ジョージア)を6-3、4-6、6-4と競り勝ち4強入りした。

準決勝は予選から勝ち上がってきた166位、31歳のベテラン、M・バヒンガー(ドイツ)と対戦する。
対戦成績は錦織の2勝。今年2月、錦織がツアー復帰した第二戦、ATPチャレンジャー、ダラス大会2回戦で対戦、4-6、6-4、6-4で逆転勝ち。6月、芝のゲリー・ウェーバー・オープン1回戦でも6-3、7-6(3)で勝っている。





キーワード



コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。