みんなに伝えたいスポーツ情報

大坂なおみ凱旋試合 圧勝 「なおみちゃん」と呼んで【東レPPO】(TENNIS.JP)

[ 元の記事 ]
出典元: なおみちゃんと呼んで!とはにかむ大坂

9月19日 東レ・パンパシフィック・オープン

USオープン女王の大坂なおみ(日清食品)が、凱旋試合で2014年オーストラリアン・オープン準優勝のドミニカ・チブルコバ(スロバキア)を6-2、6-1で破り8強入りした。
ダブルス1回戦で加藤未唯(ザイマックス)/二宮真琴(橋本総業)組は小堀桃子(橋本総業)/清水綾乃(Club MASA)組を6-4、6-3で破り8強になった。奈良くるみ(安藤証券)/尾崎里紗(江崎グリコ)組と青山修子(近藤乳業)組は敗退した。

大坂なおみの失ったゲーム数はたったの3。第2セットは、第2ゲームから6ゲーム連取し、わずか59分で勝利した。サーシャ・コーチの出番は必要なしの完璧勝利だった。

8強になった大坂は21日(金)の準々決勝で、第8シード、25位のストリコバ(チェコ)対コンタベイト(27位、エストニア)の勝者と対戦する。過去の対戦成績はストリコバとは1勝1敗、コンタベイトとは3勝0敗。





キーワード