みんなに伝えたいスポーツ情報

【東スポ杯2歳S】地方馬ナイママがプレイアンドリアルの夢をつなぐ(サンケイスポーツ)




[ 元の記事 ]
出典元: 札幌2歳王者の座こそ明け渡したが、コスモス賞を勝っているナイママ。13年2着だったプレイアンドリアルの夢をつなぎたい

東京では土曜メインに東京スポーツ杯2歳S(17日、GIII、芝1800メートル)が行われる。

 地方の期待を一身に背負って出走するのがナイママ(川崎・河津裕昭厩舎、牡)だ。初めて芝に挑んだコスモス賞を制すと、続く札幌2歳Sでも早め先頭からクビ差2着に粘り込んだ。ホッカイドウ競馬から南関東への移籍初戦になるが、調整は順調に進んでいる。岡田繁幸オーナー&河津裕昭調教師のコンビだけに、2013年に2着だったプレイアンドリアルの雪辱もかかる。来春のクラシックに夢をつなげたい一戦だ。


キーワード