みんなに伝えたいスポーツ情報

鹿島が帰国、ACL初制覇 昌子「チームの悲願だったので一安心」(サンケイスポーツ)

[ 元の記事 ]
出典元: 日本代表初選出となったFW鈴木ら、ACLを制したJ1鹿島が12日、帰国した

アジア・チャンピオンズリーグ優勝を遂げたJ1鹿島が12日、テヘランからドバイ経由の航空機で帰国した。選手たちは疲れの表情を見せずに、ファンサービスに応じる姿もみられた。

 MF小笠原満男(39)に代わって主将マークをつけてペルセポリス(イラン)との決勝を戦ったDF昌子源(25)は、「チームの悲願だったので一安心。想像以上のアウェーでいい経験になった。小笠原キャプテンがトロフィーを上げられて本当によかった」と話した。

 日本代表に初選出されたFW鈴木優磨(22)は、決勝で右足首を負傷。代表合宿参加が危ぶまれているが、しっかりとした足取りで到着ロビーに姿を現わし「何とも言えない。検査の結果を受けてからでないと分からない」と慎重な姿勢をみせた。検査は13日に行われる予定となっている。





キーワード