みんなに伝えたいスポーツ情報

【ジャパンC】ミルコと反撃!スワーヴリチャード余裕の先着(サンケイスポーツ)

[ 元の記事 ]
出典元: 栗東CWコースで順調な仕上がりをアピールしたスワーヴリチャード

天皇賞10着から巻き返したい大阪杯馬スワーヴリチャードが、栗東CWコースで順調な仕上がりをアピールだ。ミルコを背に馬なり。ダイシンカローリの1馬身後ろでスムーズに折り合い、4角で外につけると持ったまま、スッとクビだけ抜け出しゴールした。

 「1回使っているので先週、今週ともそんなにやらなかったが、状態はすごくいい。前走のダメージはなく、あとは気持ちだけ」とジョッキー。

 前走はスタート直後にマカヒキにぶつけられ、ペースが上がった3~4角では内にモタれて、直線でもまったく伸びなかった。今度は「中に入ってからイライラする」ゲートをクリアして、本来の力を発揮したい。「レースは任されているし、僕もこの馬のことを分かっている」と力を込めた。(夕刊フジ)





キーワード