みんなに伝えたいスポーツ情報

貴景勝が初優勝に王手! 高安も白星、14日目に直接対決/九州場所(サンケイスポーツ)

[ 元の記事 ]
出典元: 碧山を押し倒した貴景勝=福岡国際センター(撮影・水島啓輔)

大相撲九州場所13日目(23日、福岡国際センター)小結貴景勝は碧山を押し倒して1敗を守った。大関高安も大栄翔を押し倒して2敗をキープ。貴景勝は14日目の高安との対戦に勝てば初優勝が決まる。平幕の隠岐の海はすくい投げで松鳳山に勝って10勝目を挙げ、優勝争いに踏みとどまった。大関栃ノ心は貴ノ岩に腰砕けで勝ち白星を先行させた。

 貴景勝はぶつかって引きを入れ、力強い押しで碧山を追い込み、捕まえに来た碧山の右差しを貴景勝がすぐさま振りほどく。碧山も突き押しで攻めに転じるが、貴景勝の反撃の押しに碧山がバランスを崩して土俵に屈した。

 高安はかち上げて立つと、大栄翔に対し終始攻勢。押しては引く相撲で休まず攻め、最後は渾身の突き放しで押し倒した。





キーワード