みんなに伝えたいスポーツ情報

田中刑事は8位 ネーサン・チェンは3位スタート フランス杯男子SP(スポーツ報知)




[ 元の記事 ]
出典元: 田中刑事

◆フィギュアスケート グランプリ(GP)シリーズ第6戦 フランス杯 ◆第1日(24日)

 男子ショートプログラムが行われ、18年平昌五輪日本代表の田中刑事(24)=倉敷芸術科学大大学院=は冒頭の4回転サルコー、最後のトリプルアクセル(3回転半)の2本で着氷が乱れるなどジャンプで精彩を欠き、得点が伸びなかった。79・35点で8位発進となった。

 18年世界選手権金メダリストで、GPシリーズ第1戦を制したネーサン・チェン(19)=米国=は、4回転フリップでミスがあり86・94点の3位。ノーミスで演じきったジェーソン・ブラウン(23)=米国=が96・41点の今季世界4位に入る高得点で、首位に立った。

 男子フリーは24日に行われる。


キーワード