みんなに伝えたいスポーツ情報

【兵庫ジュニアGP】デンバーテソーロは初の1400mがカギ(サンケイスポーツ)




[ 元の記事 ]
出典元: デンバーテソーロ

芝では3、2着と勝ち切れなかったものの、初ダート戦となった2走前に初勝利を挙げると、1番人気に支持されたエーデルワイス賞(交流GIII)でもクビ差2着と勝利まであと一歩のところまで行ったデンバーテソーロ(牝、美浦・栗田徹厩舎)も注目の一頭になりそうだ。

 夏の函館開催で3戦を消化したあとの門別競馬参戦だったが、北海道に滞在を続けていたわけではない。エーデルワイス賞に向けての調整は最終追い切りまで美浦トレセンで行っており、レース直前の長距離輸送は経験済み。

 ここまで、芝でもダートでも1000~1200mの距離までしか経験していないだけに、考慮すべき点は関西への遠征よりも初体験となる1400m戦を克服できるかどうかということになってくるだろう。


キーワード