みんなに伝えたいスポーツ情報

【ローレル賞】陣営の思惑 ホウショウレイル・小久保師「これまでスピードの違いで逃げているだけ」(サンケイスポーツ)




[ 元の記事 ]
〔1〕ケイエスアッキ・鈴木義師「前走は休み明けで重かったが、今回はいい感じに仕上がった。内枠を引けたのもいいし、この相手でも期待して出す」

〔2〕ダバイダバイ・坂本昇師「前走は思った以上の競馬をしてくれたし、根性のあるところを見せてくれた。ただ相手はそろっているからね。上位を目指して頑張ってほしい」

〔3〕マオノピュア=前々で運んで勝利した2走前からも地力はありそう。ただ今回は距離延長に加えて初コース。過度な期待はかけにくい。

〔4〕プラチナベルン・鈴木義師「だいぶ身体がしっかりしてきた。しまいはしっかりしているから、混戦になってくれれば」

〔5〕ファイヤーアラーム・山崎尋師「変わらずきているが、今回は相手も上がるし、砂をかぶる競馬もしたことがないからね。今後の経験にしてほしい」

〔6〕スティールティアラ=マイルで半馬身差の2着に粘った3走前からも、距離はOK。スムーズに先行できれば好勝負になる。

〔7〕アークヴィグラス・平田正師「一本調子のタイプではなく、調教ではギアの切り替えもしっかりできているから、マイルまでは大丈夫。左回りも問題ないし、デキには自信を持って送り出せる」

〔8〕ドゥーナ・鈴木義師「前走は3、4コーナーで行き場がなくなったのが響いた。今回は目いっぱいに追えて、いいデキで出せる。スムーズに運べれば、もっと走れる」

〔9〕パレスラブリー=金沢で重賞を制しており、小回りは対応可能。左回りさえ克服できればVチャンス。

〔10〕マーチャンスルー・高月賢師「前走後は短期放牧に出して、作り直した。具合は前走より格段にいいよ。距離は少し長いけど、一発を狙っている」

〔11〕ホウショウレイル・小久保智師「これまで全て逃げているが、スピードの違いで逃げているだけで、テンに仕掛けていっている訳ではないからね。ただ今回は初物づくしだから何とも言えない」

〔12〕グレイアンジェラ=勝ちみに遅いが、門別の重賞で好勝負を演じた足跡からも地力は確か。マイルも守備範囲で、初コースに戸惑わなければV圏内。


キーワード