みんなに伝えたいスポーツ情報

【ズバッと!言いたい放題】チャンピオンズC(サンケイスポーツ)




[ 元の記事 ]
出典元: チャンピオンズCに出走予定のノンコノユメ

しの 今週は中京でGIです。昨年の覇者ゴールドドリームの回避は残念ですが、なかなかの好メンバーですね。

 東京サンスポ・千葉 1番人気になりそうなルヴァンスレーヴはモヤがひどくて動きを確認できず。何だか心までモヤモヤ…。

 東京サンスポ・内海 萩原調教師によると「乗り手の感触は良かった」と。南部杯でミルコが「信じられない。スゴイ」とずっと言っていたのが印象的だ。

 大王 相当に強いとは思うけど、チャンピオンズCになってから3歳馬は優勝していない。

 しの 中京になって開催時期の関係で3歳のアローワンスが1キロに減。そのあたりが影響してるのかもしれません。とはいえ左回り無敗は軽視できませんよ。

 千葉 自在性、さらに経験値でケイティブレイブのほうが有利な印象です。栗東で1週前追いを取材しましたが、福永騎手は「前走よりさらに動きが軽くなった」と言っていました。

 大王 前走のJBCのように、逃げなくてもレースができるようになったのは大きいよね。

 しの 本来は先行型で中京はピッタリ。今の充実ぶりなら3連勝もありそうです。

 大王 ボクはフェブラリーS馬ノンコノユメの末脚に賭けたい。前走のJBCより直線が80メートル以上延びるし、今度は差し届かないか。

 内海 「動きが軽いし、前走よりまた良くなってる。ゲートも当日、練習させるので」とは浅利助手。

 千葉 加藤征調教師が追い切り後に、「上がってくるときの息づかいが荒かった。いつもより負荷がかかったようだ。モヤで周りが見えないから、逆に集中して走れたんだと思う」と興味深い話。濃霧での調教で思わぬプラスαがあるかもしれません。

 大王 オメガパフュームはダートで底を見せていないが、左回りの経験が青竜S3着の1戦のみ。初めての中京がどう出るかな。

 水谷 安田翔調教師は「馬体に丸みがある。前走からの上積みがありそう」と前向きやったで。

 大王 サンライズソアも中京は初めてだけど、“マジックマン”モレイラが乗るのは魅力。

 しの 今回は前々で楽に運べそう。先行馬に有利なコースだから面白いかもしれませんね。

 水谷 同オーナーのサンライズノヴァは、音無調教師と戸崎騎手が口をそろえて「コーナー4つの競馬がどうか」やて。

 大阪サンスポ・長田 穴っぽいところではウェスタールンドが坂路で小気味のいいフットワーク。あとはヒラボクラターシュですね。こちらも坂路で力強いストライドが印象的。前残りの展開なら浮上しても。

 しの 米国馬は14年に11番人気15着だったインペラティヴ以来の参戦。実績はパヴェルのほうが上だから押さえておこうかな。

 大王 日本の砂質では苦しそうな気がするけど。

 しの それはそうと、もう12月なんて…。しかも国内GIが残り6レースもあるうえに香港も。あっという間にお正月になってしまいそうです。

 水谷 こら、こっそり中山大障害まで加えとるやろ。

 しの 私の暮れの大一番なんだから当たり前です。オジュウチョウサン、まだ間に合いますよ~。

 水谷 残念ながら有馬記念のファン投票で上位。有馬で応援せえ。(夕刊フジ)


キーワード