みんなに伝えたいスポーツ情報

ヤクルト・渡辺、580万円で更改 来季は外野手挑戦(サンケイスポーツ)




[ 元の記事 ]
出典元: ヤクルト・渡辺

ヤクルト・寺島成輝投手(20)が28日、東京・北青山の球団事務所で契約更改交渉に臨み、現状維持の年俸1100万円でサインした。履正社高から2017年のドラフト1位で入団し、今季は2年目だったが、プロ初勝利を挙げることはできなかった。秋季キャンプではフォーム改造に取り組み、来季の目標には「プロ初勝利」を掲げた。

 3年目を終えた内野手の渡辺が契約更改交渉に臨み、30万円増の年俸580万円でサインした。今季1軍登録はなしで、2軍では打率・256、3本、15盗塁だった。来季からは外野手登録となり「自分は足も自信があるし、外野のほうがチャンスがあると思っている。少しでも1軍に上がれるチャンスをつかむために決断しました」と心機一転、新ポジションで勝負する。


キーワード