みんなに伝えたいスポーツ情報

西武・中田が10万円減でサイン、炭谷が抜けて球団も期待(サンケイスポーツ)

[ 元の記事 ]
出典元: 西武・中田

西武・中田祥多捕手(28)が3日、埼玉・所沢市の球団事務所で契約更改を行い、年俸580万円から10万円減の年俸570万円でサイン。

 今季、1軍出場機会はなかったが、長年正捕手を務めた炭谷が巨人にFA移籍。球団からは「銀(炭谷)が抜けて期待している」という声を掛けられたという。

 「銀さんは一番いい捕手だった。グラウンドに早くくるとか、研究熱心だった。なかなかできることではないと思う」と中田。森、岡田に次ぐ“3番手”として存在感を示す。





キーワード