みんなに伝えたいスポーツ情報

【中日新聞杯】5番人気グレイル見せ場なく13着…津村「直線はスペースがなかった」(サンケイスポーツ)

[ 元の記事 ]
12月8日の中京11Rで行われた第54回中日新聞杯(3歳以上オープン、GIII、芝2000メートル、ハンデ、14頭立て、1着賞金=4100万円)は、クリスチャン・デムーロ騎手騎乗の1番人気の3歳馬ギベオン(牡3歳、栗東・藤原英昭厩舎)が初重賞制覇。ギベオンは中団を追走。直線は逃げたマイスタイルを早めにかわして先頭。外から勢い良く伸びてきたショウナンバッハに一旦はかわされたが、ゴール前で再加速。ググッと盛り返してハナ差で初のタイトルを手にした。

 セントライト記念3着の実績があり、5番人気に支持されたグレイルは後方からレースを進めるも、見せ場なく13着に敗れた。

 津村明秀騎手「前めでレースができましたし、左回りも気になるところはあまりなかったです。ただ、直線はスペースがありませんでした」





キーワード