みんなに伝えたいスポーツ情報

【有馬記念】レイデオロ余裕の併入5F69秒3 藤沢和師「体も大きくなっている」(サンケイスポーツ)




[ 元の記事 ]
出典元: レイデオロがルメール騎手を背に有馬記念1週前追い切りを行い、美浦Wコースで5F69秒3。余裕の手応えで駆け抜けた

天皇賞・秋を制したダービー馬レイデオロは、ルメール騎手を背に美浦Wコースで5F69秒3-53秒3-38秒9-12秒8(馬なり)。余裕十分に外ドラゴンストーム(古馬500万下)と併入した。

 「ずいぶんと折り合いが良かったね。帰厩してからの感じがいいし、体も大きくなっている。今回のほうがローテーションは楽だから」と、藤沢和調教師はGP制覇へ意欲。(夕刊フジ)


キーワード