みんなに伝えたいスポーツ情報

【ズバッと言いたい放題】朝日杯FS(サンケイスポーツ)




[ 元の記事 ]
出典元: 夕刊フジ・しのが本命候補として挙げているアドマイヤマーズ(右)

しの 今週は2歳牡馬のGI。だけど今年の主役は牝馬になりそう。

 大王 グランアレグリアがデビュー戦でマークした芝マイル1分33秒6は、同じ舞台の2歳新馬戦で史上最速。しかも先週の阪神JFを勝ったダノンファンタジーに2馬身差をつけていた。続くサウジアラビアRCでも3馬身半差Vと、牝馬の域を超えている。

 しの どちらも好位からの競馬で、センスの良さを感じますね。

 東京サンスポ・柴田 仕上がりも文句なしだね。動きは軽快だったし、前走より落ち着きがある。何より、馬場入りの直前に右トモを落鉄したのに、そのまま走ってもまったくバランスが崩れなかった。よほど身体能力が高いのだと思う。

 しの でも、私はパワー勝負になったときは牡馬が優位とみて、アドマイヤマーズを買いたい。

 水谷 友道調教師は「今週はしまいの反応も良く、重馬場でもしっかり動けていた。センスがいいし、勝負根性もある。どんな競馬でもできる」とその気やったで。

 大王 新潟2歳S馬ケイデンスコールは休み明け。ただ、前走で見せた上がり3F33秒1の豪脚は外回りに合っている。

 水谷 挫跖で間隔が空いたけど、先週のCWコースで6F81秒6なら仕上がっとるやろ。

 大阪サンスポ・長田 ファンタジストは坂路の併せ馬で力強いフットワーク。馬なりでも、うなるような手応えでした。時計も速かったですし、十分力を出せる態勢にあると思います。

 大王 1F延長がカギだけど、先行力は大きな武器。勝てば武豊騎手はJRA・GI完全制覇にリーチだね。

 東京サンスポ・漆山 マイネルサーパスはきんもくせい特別が従来の記録を2秒も更新するレコードV。「引き続き状態はいい。けいこも思った以上に反応が良かった」と丹内騎手。GIでも?

 大王 エメラルファイトは1800メートルで2戦したのが、ここに向けてのいい経験かな。

 漆山 今週はWコースで好時計。「前2戦のメンバーは強かった。マイルのほうが合うし、状態もすごくいい。GIでもチャンス」と、相沢調教師は強気だった。

 しの 札幌2歳S1着のニシノデイジーは東スポ杯2歳S、3着クラージュゲリエは京都2歳Sを勝ったし、アイビーS1着クロノジェネシスは阪神JFで2着。そこで(4)(3)着なら流れ次第ってところでしょうか。

 水谷 ところで牝馬で朝日杯を勝った馬は知っとるか?

 しの どうせ古い話。知りません。

 水谷 80年のテンモンや。勉強になったやろ。

 しの それはどうも。そんなことより来週はいよいよ中山大障害。ワクワクしますね。

 水谷 普通は有馬やろ。今週でガツンと軍資金増やすで。


キーワード