みんなに伝えたいスポーツ情報

ソフトB・明石、“魔法の治療院”を「絶大に信用してます」(サンケイスポーツ)

[ 元の記事 ]
出典元: 現状維持で契約更改を終えた明石

ソフトバンク明石健志内野手(32)が17日、ヤフオクドームの球団事務所で契約更改。今季から3年契約で、現状維持の年俸1億円でサインした。

 「けがをしてしまって申し訳ないです。『来年、倍返ししてくれ』といわれました」

 春季キャンプで腰を痛めて出遅れ、45試合で打率・282に終わった。来季は二塁のレギュラーを目指して「若い選手も伸びている。何人になるか分からないけど、楽しい争いになれば」と笑顔。「腰が治れば痛いところはない」と話すが、知人の紹介で、福岡に“魔法の治療院”をみつけた。

 「整体なのか、不思議な感じ。体のバランスを整えてくれたり、やばいなと思っても、診てもらうと収まる。(場所は)行列ができるといけないので内緒ですけど、絶大に信用しています」。いつでも通えるように、オフの自主トレは福岡で行う。





キーワード