みんなに伝えたいスポーツ情報

【有馬記念】厩舎の話 レイデオロ・藤沢和師「秋は全勝で締めたい」(サンケイスポーツ)

[ 元の記事 ]
オジュウチョウサン・石神騎手「今週もゴールを過ぎてからしっかりとやりました。いい状態をキープしています」

 キセキ・辻野助手「反動なく状態をキープ。やはり前へ。本来のリズムですっきり行きたい」

 クリンチャー・福永騎手「けいこで体が使えていたし、動きの質が良化。本番でも動ける」

 サウンズオブアース・藤岡調教師「ラストラン。3年前に2着。去年の7着も上々の内容だ」

 サクラアンプルール・田辺騎手「最近はトモの緩さを感じないし、状態も良さそうだ」

 サトノダイヤモンド・池江調教師「ジャパンCは力を出し切った。速い時計で走った反動もなく順調。歩様は良化した」

 スマートレイアー・大久保調教師「けいこは余力残し。どれだけいい位置で脚をためられるか」

 パフォーマプロミス・藤原英調教師「雰囲気は上昇。中山2500メートルは昨年暮れに勝っている」

 ブラストワンピース・大竹調教師「筋肉量が増え、活気もある。まだ“青三才”だけど、有力馬に挑めるのは光栄」

 ミッキースワロー・菊沢調教師「ジャパンC後の短期間で一気に良化。中山のこの舞台は合う」

 ミッキーロケット・音無調教師「先週より時計は速く動きもいい。宝塚記念と同様の調整」

 モズカッチャン・梛木助手「けいこは前半少し行きたがったが、動きはいい。前走を叩かれての上積みは十分ある」

 リッジマン・庄野調教師「けいこはそんなにやらなかった。ソツなく、ロスなく乗れたら」

 レイデオロ・藤沢和調教師「大事に使ってきて余力は十分。ゲートが安定して中山も好相性だ。秋は全勝で締めたい」(夕刊フジ)





キーワード