みんなに伝えたいスポーツ情報

【ホープフルS】厩舎の話 サートゥルナーリア・辻野助手「パワーがあり荒れ馬場も苦にしない」(サンケイスポーツ)




[ 元の記事 ]
アドマイヤジャスタ・須貝調教師「無理使いをしておらず、成長過程ながら進化を感じる。どんな競馬にも対応可能」

 ヴァンドギャルド・田代助手「追い切りは時計的にこんなもの。2000メートルだけに、前走より落ち着いているのはいい」

 コスモカレンドゥラ・田中博調教師「反応は良すぎたくらいで、息づかいも抜群にいい。直線に坂のあるコースも合う」

 キングリスティア・瀬戸口助手「デビュー前は体幹が弱く、歩くのが遅かったが、ここへきて歩様も良くなった」

 サートゥルナーリア・辻野助手「いい意味で図太いし、自分を見失うことはない。パワーがあり荒れ馬場も苦にしない」

 ジャストアジゴロ・内海助手「順調。遊びがある部分と気の激しい部分が、うまくレースで出れば。右回りは問題ない」

 タニノドラマ・松田調教師「体重は変わらない。来年につながる競馬をしてくれれば」

 ニシノデイジー・高木調教師「全体的にレベルが高く操縦性がいいのも利点。先週の中山のような力の要る馬場は合う」

 ハクサンタイヨウ・浅野調教師「良くなるのはまだ先だが、有力馬を相手にどんな競馬をするか。中山は合いそう」

 ヒルノダカール・松田騎手「前走はまだ余力があった。全力を出し切れば、という楽しみはあるし、そこに期待したい」

 ブレイキングドーン・中竹調教師「一完歩一完歩がダイナミックなところがセールスポイント。競馬でもしっかり走る」

 ミッキーブラック・生野助手「以前は坂路で動き切れなかったが、今はトモがしっかりして動けるようになってきた」


キーワード