みんなに伝えたいスポーツ情報

楽天平石監督が来季へ決意「何が何でもやってやる」(日刊スポーツ)




[ 元の記事 ]
出典元: 楽天の平石洋介監督(2018年10月25日撮影)

楽天平石洋介監督(38)が来季への決意を語った。

28日、都内で行われた楽天グループの納会に銀次内野手(30)島内宏明外野手(28)田中和基外野手(24)らとともに出席。「あっという間に終わってしまった。何とかしたかったけど、できなかった。とにかく悔しい」と6月からは監督代行を務めた1年を振りながら唇をかんだ。

西武から浅村栄斗内野手(28)をFAで獲得するなど、積極的な補強で捲土(けんど)重来を期す19年。「イーグルスができて15周年という節目でもある。何が何でもやってやろうという気持ちです」と力を込めた。


キーワード