みんなに伝えたいスポーツ情報

【中山金杯】陣営期待!試金石ランガディア12秒7「厩舎を引っ張る存在に」(サンケイスポーツ)




[ 元の記事 ]
出典元: 条件戦を連勝しているランガディア(手前)

条件戦を連勝したランガディアは美浦Wコースで3頭併せ。4ハロン56秒4、40秒6-12秒7(G前追う)で、内サラーブ(1000万下)に半馬身先着、外アルビオリクス(500万下)には半馬身遅れたが、ゴール板過ぎにはグイッと抜け出した。騎乗した北村宏騎手は「余裕があったのでゴール後も脚を伸ばしました。緩い流れでも我慢が利き、反応も良かったです。切れ味があるので中山も心配ない」と期待の面持ち。木村調教師も「前走で抜け出して気を抜いたので、ギリギリまで仕掛けを待つ形でいい立ち回りでした。試金石だけど、厩舎を引っ張る存在になってくれれば」と期待をかける。


キーワード