みんなに伝えたいスポーツ情報

中日・与田監督、星野さんの教え「大事にしていきたい」 年賀式でV誓う(サンケイスポーツ)




[ 元の記事 ]
中日の年賀式が4日、名古屋市内で行われ、与田新監督(53)が壇上から白井文吾オーナー(90)=中日新聞社会長=ら球団関係者の前で、2011年以来8年ぶりとなるリーグ優勝を誓った。

 「誰になんと言われようと優勝の二文字を目指して戦っていきたい。中日という文字を逆からみると日本の中心。コーチ、スタッフが束になって戦っていきたい」と決意表明。場内からは大きな拍手が起こった。

 1年前のこの日、中日元監督の星野仙一氏が70歳の若さで逝去した。1990年、与田監督がプロの世界に飛び込んだときの監督だった。年賀式の後、報道陣に囲まれた指揮官は「僕は星野さんにはなれない。でも、ああいう方の教えを、教え子が引き継ぐことはできる。(教えを)しっかりと大事にしていきたい」と言葉を紡いだ。


キーワード