みんなに伝えたいスポーツ情報

【日経新春杯】テンダネス重賞2勝目へ12秒3「持久力勝負に持ち込みたい」(サンケイスポーツ)




[ 元の記事 ]
出典元: 栗東CWコースで単走追い切りを行ったウインテンダネス。ラスト1Fで追われると力強い脚取りで12秒3と伸びた

昨春の目黒記念に続く重賞2勝目を狙うウインテンダネスは、栗東CWコースで単走。道中は馬任せで進み、しまい重点。雪で馬場は湿っていたものの、ラスト1Fで追われると力強い脚取りで12秒3と伸びた。

 「道中の反応が少し鈍かったのでしまいを少し追ったら、しっかり伸びた。叩き良化型らしく、昨秋に3走して上昇。時計がかかっている今の京都はいい。持久力勝負に持ち込みたい」と、山本助手はタフネスぶりに期待する。


キーワード