みんなに伝えたいスポーツ情報

巨人D4位・横川、屈強な下半身を原監督に評価され「ありがたいです」(サンケイスポーツ)




[ 元の記事 ]
出典元: グラウンドに出てくる巨人・横川=ジャイアンツ球場(撮影・今野顕)

巨人は9日、川崎市のジャイアンツ球場で新人合同自主トレをスタートさせた。ドラフト4位・横川凱投手(18)=大阪桐蔭高=は、高校時代に鍛え上げた屈強な下半身を原辰徳監督(60)から評価され、笑みを浮かべた。

 「下半身は大事なので、そこを評価していただいてありがたいです」

 大阪桐蔭高時代を振り返り、「ほとんどがきつかった」と口にした横川。その中でも、ポール間を往復で50-55秒で走りきらなければ、クリアするまで何度も走るメニューを一番きついメニューに挙げた。

 「下が安定しないと、上がついてこない。そこが大事」と横川。地に足をつけ、土台がしっかりしたフォームを目指す。


キーワード