みんなに伝えたいスポーツ情報

【愛知杯】1番人気ノームコアは半馬身差2着に敗れる ルメール「後ろからになってしまった」(サンケイスポーツ)




[ 元の記事 ]
出典元: 2着に敗れたノームコア

1月26日の中京11Rで行われた第56回愛知杯(4歳以上オープン、牝馬、ハンデ、GIII、芝・2000メートル、14頭立て、1着賞金=3600万円)は、津村明秀騎手騎乗のワンブレスアウェイ(6歳、美浦・古賀慎明厩舎)が好位追走から直線半ばで抜け出して重賞初制覇を飾った。タイムは2分0秒0(良)。

 C・ルメール騎乗で1番人気に推されたノームコアは、道中は後方待機策から直線で外から追い込み勝ち馬に迫ったが、半馬身及ばず2着に敗れた。

 ルメール「スタートでつまずいて、後ろからになってしまいました。ただ、リラックスして走れていたし、直線もよく伸びました」


キーワード