みんなに伝えたいスポーツ情報

【みんなの反省会】根岸S~初コース克服コパノキッキング能力高い(サンケイスポーツ)




[ 元の記事 ]
出典元: カペラSに続き重賞連勝を飾ったコパノキッキング。鞍上のO・マーフィー騎手はJRA重賞初勝利

デスク 根岸S(GIII)は単勝2番人気のコパノキッキングが、カペラSに続き重賞連勝を飾りました。競馬場で取材をしていた翔太郎トラックマン(TM)にレース回顧をしてもらいましょう。コパノキッキングは昨年の秋から4連勝。勢いが止まりません。

翔太郎TM 強いですね。初めてのコースでもこのパフォーマンスですから能力は相当高いです。

デスク 優先出走権を獲得したフェブラリーS(GI)に参戦があれば、一気に頂点に立つかもしれませんね。

翔太郎TM そうですね。ただ、今回からさらに1ハロン延びるので、距離の克服は鍵になりそうです。

デスク 2着はルメール騎手が騎乗したユラノトでした。

翔太郎TM 好位の内めで流れに乗れましたね。内容は良かったです。現地で見ていた函館のマリーンS(OP)のイメージが強いので、距離が延びればもっとやれると思いますよ。

デスク 最内枠のクインズサターンが3着に入りました。

翔太郎TM 四位洋騎手と手が合いますね。普段は後方待機から大外に持ち出すレーススタイルですが、いつもより前めで上手に立ち回りました。こういった競馬ができたのは収穫です。

デスク なるほど。単勝1番人気で翔太郎TMも本命を打っていたサンライズノヴァは出遅れもあり8着に敗れました。敗因は…。

翔太郎TM 普段は今日のような位置から最後にいい脚を使うんですけどね。ゲートの出はいつも良くないですし、思い当たるのは前走のチャンピオンズC(GI)から2ハロンの距離短縮でしょうか。リズムをつかめなかったのかもしれません。この馬にとってはここが本番ではないですから、次はもっとよくなるはずです。

デスク 巻き返しを期待したいですね。他に気になった馬はいましたか。

翔太郎TM 4着のモーニンです。外から鋭い脚を使って追い込んできました。いい頃の状態に戻りつつあると思います。

デスク 7歳と高齢ですが、復調気配にあるGIウイナーは侮れませんね。


キーワード