みんなに伝えたいスポーツ情報

八角理事長、貴景勝は「最後に悪い相撲が出てしまった」/初場所(サンケイスポーツ)

[ 元の記事 ]
大相撲初場所千秋楽(27日、両国国技館)関脇貴景勝(22)が大関豪栄道(32)に押し出され、11勝4敗に終わった。日本相撲協会の八角理事長(元横綱北勝海)は貴景勝について、「印象的には力をつけている。最後に悪い相撲が出てしまった」と指摘。大関昇進見送りには、「(玉鷲の)優勝が決まって集中力がどうだったか。15日間ではこういうこともある。仕方がない」と奮起を促した。





キーワード