みんなに伝えたいスポーツ情報

初防衛の石森太二、次戦ジュニアの象徴ライガー指名(日刊スポーツ)

[ 元の記事 ]
出典元: 田口隆祐(左)を下して初防衛した石森太二(撮影・宮崎幸一)

<新日本:大阪大会>◇11日◇エディオンアリーナ大阪

IWGPジュニアヘビー級王者石森太二(36)が2度目の防衛戦相手に“新日ジュニアのレジェンド”を指名した。

この日は元王者田口隆祐(39)のアンクルホールド、ヒップアタックに苦しみながら、16分10秒、ブラディークロスを決めた。初防衛に成功するや、テレビ中継席で解説を務める獣神サンダー・ライガーをリングに招き入れた。

ライガーから「ボウズ、おまえが俺を逆指名するなら、いつでも、どこでも、そのベルトをもらいに行くよ」と対戦OKの返事をもらった石森は「次は獣神サンダー・ライガー。動物好きの俺対動物の神。新日本をリボーンするには絶好の相手。神様は安らかに眠っとけってこった」と言い放った。





キーワード