みんなに伝えたいスポーツ情報

【若駒ピカイチ】極上のスプリント配合~カレンモエ(サンケイスポーツ)




[ 元の記事 ]
出典元: 父ロードカナロア、母カレンチャンの良血馬カレンモエは2馬身差で初陣を飾った

◆カレンモエ(10日、小倉新馬、芝1200メートル)=栗・安田隆、牡、父ロードカナロア、母カレンチャン(その父クロフネ)

 《戦評》好発から2番手を追走。4コーナーでやや外に膨らんだが、すぐに立て直すと直線で早めに先頭へ。ノーステッキで後続を引き離し、2馬身差で初陣を飾った。

 《血統》父母ともに安田隆厩舎で活躍。父は2012&13年香港スプリント連覇など短距離GI6勝。母はスプリンターズS、高松宮記念のGI2勝を含む9勝を挙げた。国内で望みうる極上のスプリント配合だ。

 《将来性》「これだけの血筋の馬なので、期待に応えられてよかった。まだゲートやコーナリングに課題はありますが、完成途上でこれだけの走りをするんですからね」と鮫島駿騎手。父母とも成長力があり、短距離路線のスペシャリストとして期待できそうだ。


キーワード