みんなに伝えたいスポーツ情報

【京都牝馬S】グンと成長リバティハイツ 高野師「ようやくいい馬に」(サンケイスポーツ)




[ 元の記事 ]
出典元: フィリーズレビュー勝ちの実績がある7Fで2つ目の重賞Vを狙うリバティハイツ

昨春のフィリーズレビューを差し切ったリバティハイツが、同じ7Fで2つ目の重賞Vを狙う。「もともとの期待馬がようやく“いい馬”になってきた。痛いところがなくなり、付くべきところに筋肉が付いた」と、高野調教師が成長をアピールする。「前走は出して行き、前に壁がなくてもしっかり折り合った。今の京都の馬場も合うと思うし、前走のような競馬ができれば」と大逆転を狙う。(夕刊フジ)


キーワード