みんなに伝えたいスポーツ情報

阪神・大山、チームで唯一侍Jに選出「一流の選手とプレーできる貴重な時間」(サンケイスポーツ)

[ 元の記事 ]
3月9、10日の「ENEOS 侍ジャパンシリーズ2019」(京セラ)でメキシコとの強化試合を行う野球日本代表「侍ジャパン」のメンバーが18日、発表され、阪神からは大山悠輔内野手(24)がチームで唯一選出された。

 「うれしいですし、光栄なこと。他球団の一流の選手とプレーできる貴重な時間なので、一つ二つではなく吸収していきたい」

 侍入りは今回で2度目。昨年3月の豪州との2試合では4打数無安打1四球だった。阪神でも4番候補として期待される大砲は「自分のプラスになることしかないと思うので、しっかり吸収できるように、時間を無駄にしないように頑張りたい」と意気込みを語った。





キーワード