みんなに伝えたいスポーツ情報

DeNA・梶谷、約6カ月ぶりの実戦復帰へ 22日の練習試合でDH(サンケイスポーツ)

[ 元の記事 ]
DeNAの梶谷隆幸外野手が22日に沖縄・宜野湾で行われる2軍のハンファ・イーグルス(韓国)との練習試合にDHと実戦復帰する。

 昨年8月1日の巨人戦で右手首への死球で骨折。同20日に右肩のクリーニング手術を受けており、実戦は巨人戦以来となる。右肩状態は「ぼちぼちです」といい、キャッチボールは距離は60-70メートルまで伸び、40メートルでは「山なりでない球でいけます」と説明。まだ試合で守備をこなす状態ではないが、打撃は問題なく、25日の中日戦(読谷)にもDHとして出場する方向だ。

 3月上旬には守備にもつくことをめざしており、開幕スタメンも狙う。右肩について「痛みもあるし、固さもある。その中で投げられるようにしていく。痛いなりにもやらないと」と表情を引き締めた。





キーワード