みんなに伝えたいスポーツ情報

元世界王者の木村翔が現役続行、3月末にも再起戦「もう一度熱い試合を」/BOX(サンケイスポーツ)

[ 元の記事 ]
出典元: 現役続行を表明した木村翔

プロボクシングの前WBO世界フライ級王者の木村翔(30)=青木=が19日、東京都内で会見し、現役続行を表明した。3月末にも中国・上海で再起戦を行う予定。

 木村は昨年9月、2度目の防衛戦で田中恒成(23)=畑中=に判定負けを喫して王座陥落。試合直後は引退を考えたというが、「負けても、いい試合をすれば、ファンは離れない。ファンのために、もう一度熱い試合をしたいというのがきっかけ」と説明した。昨年12月末からジムワークを再開し、1月からスパーリングを開始した。「復帰する以上、もう一度世界のベルトを巻きたい。フライ級がベストだけど、チャンスがあれば、ひとつ上、ひとつ下の階級でもいける」と王座返り咲きに意欲的だった。





キーワード