みんなに伝えたいスポーツ情報

PL学園復活へスター集結! マスターズ甲子園に桑田氏、立浪氏らのエントリー判明(サンケイスポーツ)

[ 元の記事 ]
出典元: PL学園時代の桑田真澄氏=1985年8月、甲子園球場

PLが再び甲子園へ発進!! マスターズ甲子園2019大阪府予選に出場するPL学園高の登録メンバーが22日、明らかになった。注目はシニア(45歳以上)の部。1月に就任した桑田真澄新OB会長(50)=元巨人=の呼びかけに、立浪和義氏(49)=元中日、片岡篤史氏(49)=元日本ハム、阪神、野村弘樹(49)=元横浜=らが応じ、甲子園で春夏連覇し、プロでも大活躍した後輩たちが名を連ねることが判明。

 甲子園通算96勝、春3度、夏4度全国制覇した母校は相次ぐ不祥事の影響で2016年夏以降、休部状態が続くが、永遠の学園復活を目指して、レジェンドOBたちが立ち上がった。

 ■PL学園(ぴーえるがくえん) 1955(昭和30)年創立。設立母体は宗教法人パーフェクトリバティー教団。普通科のみの私立共学高等学校。野球部創部は56年。甲子園に春20度、夏17度出場し、春3度、夏4度優勝。甲子園通算96勝(30敗)は歴代3位。所在地は大阪府富田林市喜志2055。正井啓介校長。





キーワード