みんなに伝えたいスポーツ情報

C大阪・森島社長、神戸に勝利で笑顔「気持ちの部分も伝わってきた」(サンケイスポーツ)

[ 元の記事 ]
出典元: 後半、ゴールを決めるC大阪・山下達也=ヤンマースタジアム長居(撮影・甘利慈)

明治安田J1第1節第1日(22日、C大阪1-0神戸、ヤンマー)大補強した注目の神戸を倒し、開幕戦で勝利を手にしたC大阪の森島寛晃新社長(46)は「ホームで選手たちの気持ちの部分も伝わってきたし、ロティーナ監督も選手たちのよさを引き出していた」と笑顔で振り返った。

 オフに主力だったMF山口とFW杉本(浦和)が流出し、戦力ダウンが懸念された。一方、その山口が移籍した神戸はFWビジャらを大補強。敵の豪華な攻撃陣を堅守で耐え抜き、後半に交代出場した新戦力のFW都倉らも貢献。後半32分には、ついにCKからのこぼれ球をDF山下が頭で押し込んだ。大観衆の前で勝利。タイトル獲得へ、好発進した。





キーワード